婚活パーティー

結婚相談所やイベント会社が運営している婚活パーティー。そういったイベント関係で知り合うことも多く、結婚に至った方も多数。ただ、出会いが多くても断ったり断られたりすることもあります。

ここでは、そんな婚活パーティーの成功談や失敗談をまとめてみました。成功するコツとはなんなのでしょうか?

婚活パーティーで出会い結婚に至った成功談

【頑張れ、となりの迷彩服(+)】

頑張れ、となりの迷彩服(+)のキャプチャ画像

(引用元:http://meisaihuku.red/archives/875)

自衛隊のふれあいパーティーに参加して、見事お相手の方をゲットしたえり緒さんのブログ。自衛隊が主催しているお見合いパーティーのようなイベントで、えり緒さんはどういった方がいるのか興味があり、友人と参加したようです。隣に座ったのが現在の旦那さん。「つまらない」という第一印象だったようですが、えり緒さんが頑張って話しかけたことでお互いカップリングシートに名前を記入。その後は飲みに行ったり食事に行ったりとデートを重ねていますね♪

紹介している記事は、なんとプロポーズのお話し!少し不器用な自衛官とちょっぴり天然なえり緒さんに、思わずキュンとなります!

【にゃんまげ家の少し変わった長谷川さんがパパになりそうです。】

にゃんまげ家の少し変わった長谷川さんがパパになりそうです。ブログのキャプチャ画像

(引用元:http://ameblo.jp/nyanmagehouse/entry-12016391312.html)

婚活パーティーで出会った男性とお付き合いし、交際8ヶ月で入籍をしたにゃんまげさんのブログ。過去に行ってきた婚活や今の状況などが更新されています。

ここに載せている記事は入籍した時のお話しです。お相手の方のおっちょこちょいさが可愛らしく、そのとき体調が優れなかったにゃんまげさんも、思わず突っ込んでいました(笑)

現在はお子さんもでき、幸せそうなにゃんまげ家。素敵な家族にほっこりします♪

【アラサーオタクの「オタク婚活」実践ブログ】

アラサーオタクの「オタク婚活」実践ブログのキャプチャ画像

(引用元:http://www.otaku-konkatu.jp/entry/2015/10/14/220448)

婚活パーティーを中心に活動されていた男性のブログです。このブログの管理人はオタクであることから、オタクに特化したパーティーに参加して相手を探していたとのこと。さまざまな運営会社のパーティーに行き、ようやく現在の奥さんと出会い、交際から約半年後、結婚に至ったのだそうです。

一般的な婚活パーティーだと、オタク趣味は受け入れられないという方もいそうですよね。それをオタクに特化したパーティーに変えることで同じ趣味を持った方に出会えますし、グンとカップリング率が上がるのではないでしょうか? 

【大人の婚活ガイドブック】

大人の婚活ガイドブックのキャプチャ画像

(引用元:http://www.daiettohazimete.com/entry/2016/01/07/211736)

35歳から婚活をスタートして見事に結婚に至った女性の体験談。「20代の頃には焦ることはなかった婚活が、気付けば焦る年になってしまっていた」という文章が今の私に刺さります…。けれど、体験者が35歳でも結婚した事実は私にとって希望です!

体験者アドバイスの「年齢や条件などにとらわれすぎず、前向きに」とありましたので、パーティーに参加して失敗しても、めげずにチャレンジし続けたいと思います!

【結婚を決めた瞬間】

結婚を決めた瞬間のキャプチャ画像

(引用元:http://www.schoolwalkouts.info)

婚活パーティーで理想の相手を見つけた30代女性の体験です。4度目の婚活パーティーに参加し、以前のパーティーで気になった男性と再会、そのまま話が盛り上がりカップル成立。そして結婚へ…。こんなドラマチックな出会いがあると知って、なんだか気持ちが前向きになった気がします!

「異性への自分アピールをどのようにしたらよいのか、思い通りにいかなくてもイメージすることが大切」とアドバイスも書いていたので、私もこのイメージをしながら婚活に励もうと思いました!

婚活パーティーでは運命の相手に出会えなかった方の失敗談

【独身アラフォー非モテ男の婚活日誌】

独身アラフォー非モテ男の婚活日誌キャプチャ画像

(引用元:http://satotaro.hatenablog.jp/entry/2016/02/05/061855)

アラフォー男性である管理人が、初めてオタク婚活パーティーへ行ったときの話。とある女性とカップリングしてデート→交際へと至ったが、管理人のあるクセが女性の癇に障ったようで、デート終了後に別れを告げられたそうです。

そのクセというのが、食べ方。「クチャラー」という言葉を聞いたことがある人もいるはず。モノを食べるときに口を開けて噛むことで、クチャクチャ鳴ってしまうあの現象です。人によっては「耐えられない!」と感じることもあるので、婚活を成功させるなら意識して直すのをおすすめします!

【Yokota@Blog】

Yokota@Blogのキャプチャ画像

(引用元:http://yokota-kenichi.net/exeo-konkatsu-party-kanazawa/)

ブログサイト管理人の横田さんが、婚活パーティーを体験したときの記事をご紹介します。名刺をたくさん作成し、パーティーに参加している女性全員にその名刺を配るという暴挙に出た横田さん。ご自身のブログのURLも記載したとのこと!案外横田さんのブログを見たことがある女性もいそうですよね~(笑)

カップリング発表の時に呼ばれ、パーティー終了後に食事に行ったようですがそのあとの進展はなし…。マッチングしたとして、必ずしもデートや交際に発展するかというと、そうでもないようです。ですが、気になる相手とカップリングするには積極性が必要。力の入れ具合が難しいところです。

【がおまる開発ブログ】

がおまる開発ブログのキャプチャ画像

(引用元:http://gaomar.blog.fc2.com/blog-entry-40.html】

基本的には、管理人のがおまるさんがスマホアプリの記事を更新しているブログなのですが、たまに婚活の記事も書かれています。紹介しているのは、初めて彼女ができたときの話です。とあるお見合いパーティーへ参加したところ、同じ地元から来ている女性とイイ感じになり、デート・お付き合いに発展!この女性が初めての彼女になったのですが、ボクシング観戦デートに誘われた後から不穏な空気になり振られたのだそう。その後、なぜか彼女からのメール。そこに書かれていたのは、友達に送るはずだったであろう、がおまるさんの悪口が…。

別れたあと、ヒドイ人だったときは友人に愚痴を言うこともありました。しかし、本人に送ってしまう間違いもあるし、友人を憂鬱にさせていたのかもしれないと考えると、今後は自分の心に閉まっておこうと思いました。

【結婚したい!30歳恋愛経験なし男の婚活体験談】

結婚したい!30歳恋愛経験なし男の婚活体験談キャプチャ画像

(引用元:http://experience-love.net/classification/repentance.html)

これまでに交際経験のなかった後藤さん。学生の頃に経験した後悔を繰り返さないよう、婚活パーティーでは強気に攻めて見事カップル成立!という体験談なのですが、カップルになったあと強気に行動できず、彼女から別れを告げられてしまったそうです…。後悔をバネに行動したけれど、それが続かずに別の後悔をいだいてしまう。今後、私自身してしまうとも限らないので、後悔しないように行動していきたいものです。

【VeryGood】

VeryGoodのキャプチャ画像

(引用元:http://www.verygood.la/?p=23902)

体験者であるシロクマ子さんが婚活パーティーに参加したとき記事をご紹介。ある日、婚活パーティーにドタキャンされてしまい、急きょ当日予約ができるパーティーに参加したそうなのです。しかしそこで出会ったのは、「人を小バカにしながら話をするサブカル男子」「初参加ではないはずなのに初参加と語るマニュアル男子」といった面々…。婚活をしていると、良くも悪くもいろいろな人と出会えるのだなと再確認しました。

婚活パーティーでは縮こまらず積極的に行くべし!?

一人ひとりと話す時間が限られていることが多く、その中でいかに自分をアピールできるかが勝負のポイント!緊張しておどおどしている暇はありません。会話が苦手な方は、プロフィールなどを見て「出身地をネタにする」「自分の自虐ネタを言う」などと話す内容を事前に考えておくと、案外スムーズに話せるかも。

カップリングシートに記入してもらうためには、相手に良い印象を与えることが大切です。黙っていては何の印象も持ってもらえないので、気になった方には積極的に話しかけるようにしていきましょう!

ブログ・体験談で見る!気になる婚活事情まとめ【男女】